ナッツ生活を楽しもう!

enjoy nuts life

女性の健康

食べる時間がないから痩せた!栄養を時短で摂る方法は?

更新日:




 

時間に追われて忙しい毎日を過ごしていると、食事にまで手が回らず、簡単に済ませてしまいがちですよね?

 

ダイエットになって良いなんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなにのん気にしていられませんよー!

 

それは健康的にで綺麗に痩せている訳ではないのですからねっ^^;

 

忙しくてろくに食べていないときの痩せ方って、つまり体が栄養失調の状態。

 

その状態が続くと、代謝の低下、肌荒れ、ストレス、便秘、貧血、不眠など様々な弊害が出てきちゃうんです。

 

でも、本当に忙しいときって、栄養を考えずにとにかく小腹を満たすことを考えがちですよね。

 

私ですと締め切りに追われて、とりあえず目覚まし代わりにコーヒー飲んで、パンをかじりながら朝から猛烈に仕事モードにならなければいけないほど忙殺される日があったりします。

 

そんな時は昼も気づけば食べてなかったりで。。

 

世の中の働く女性は、そんなときどうしているのか?

 

ここでは、世の中の忙しい女性がやっている短時間栄養補給の知恵や対処法などをご紹介していきたいと思います。

 

食べる時間がない!そんなときどうする?みんなの知恵を集めました。

水や炭酸水を飲む

 

水分を飲む事によって空腹感が紛れます。

 

ナッツ類を食べる

 

エネルギーにもなりやすく、食物繊維 、タンパク質、 カルシウム、鉄、ビタミンなどが含まれているので手軽に栄養を摂る事ができます。

 

牛乳や乳製品ヨーグルトを摂る

 

常備しておけば、いつでも簡単にカルシウムやタンパク質を、摂る事ができます。

 

果物

 

バナナやみかん、イチゴなどの果物は切ったりする手間がなくそのまま食べられるので、常備しておくと便利です。

 

納豆や卵

 

手軽にタンパク質を補うことができるので重宝します。

 

シリアル

 

手軽にビタミンやミネラルも摂る事ができて、牛乳などと合わせることでさらに栄養価が上がり忙しい朝にはおすすめです。

 

栄養補助食品

 

手軽に必要な栄養素を摂る事ができて、食事を作る時間などがない時に重宝します。

 

コーヒーにココナッツオイルなどを加えて飲む

 

ココナッツオイルなどは、エネルギーになりやすい中鎖脂肪酸を多く含んでいますので、手軽にエネルギー補給をしたい方におすすめです。

 

時短で作れるレシピ

 

 

食べる時間がない!栄養を時短で摂る_私の場合は?

時間に追われて過ごしていると、栄養を摂る事は美容においても大切だと分かっていながら、実際には簡単に摂れるだけの食事になりがちですよね。

 

そうする事で、栄養面ではかなり偏っていると思います。

 

時短で、尚且つ栄養もしっかり摂るには、私の場合、栄養補助食品や、シリアルなんかを摂るようにしています。

 

他には、コンビニなどで手軽に食事を摂る際には、なるべく野菜などが数種類含まれているサンドイッチなどを買うようにしています。

 

買う時のポイントとしては、使われている食材の種類の数を考えて買うようにしています。

 

コンビニ弁当とかですと、脂質、炭水化物などがほとんどですので、それにプラスして、牛乳、サラダなどを摂るように心がけるなどでしょうか。

 

忙しいからといっても“ながら食い”は避ける!その理由とは?

いつの間にか食べ過ぎる

 

何かに集中しながらの食事だと、食事に対して意識が働いていない為、食事の満足感を得にくくなり、知らず知らずに食べ過ぎてしまう原因の1つです。

 

食事のおいしさがわからない

 

ながら食いは、食事に意識が向いていない為、見た目の美しさ、食事を味わうなどの意識が薄れて、食事のおいしさが分かりづらくなります。

 

食べるのに時間がかかる

 

食事に集中していない為、食べる事に時間ばかりかかってしまいます。

 

全然噛まない

 

ながら食いをしていると、食べることや、噛む事に集中していない為、あまり噛まずに食事をし、結果、太る原因とも言われている早食いにも繋がってしまいます。

 

他にも胃腸の負担にも繋がります。

 

外食は偏食になりやすい!野菜不足を解消するためにベジパワープラスがおすすめ!

 

忙しくなるとファミレスなどで食事をする機会が多くなりますよね~

 

外食は、糖質や炭水化物や脂肪(焼き肉・ハンバーグ・揚げ物・ラーメン・酒など)の摂取量が多く、どうしても野菜の摂取量が少なくなりがちです。

 

そして、野菜の摂取量が少ないとカラダのサビ率も高く、老化を早めてしまい美容に悪いです(悲)

 

忙しいほど一生懸命働いて頑張っているのに、早く老けていくなんて残酷すぎ。。

 

せめて外食をしたとしても、手軽に野菜を摂ってバランスを摂りたいですよね。

 

野菜不足を解消に便利なものといえば手軽に飲める青汁。

 

その中でも私のおすすめは「ベジパワープラス」です!

 

 

ココがおすすめ

このベジパワープラスのすごいところは、非加熱製法で20種類もの自然の恵みを丸ごと粉砕したパウダーを使っているところ。

 

まるごと自然の恵みが、毎日の栄養の偏りやビタミン・ミネラル不足をサポートしてくれます。

 

青汁を越えたスーパードリンクとも言われていて、美容に良く多くの芸能人、美容家も愛用しているお墨付きのベジパワープラス。

 

ベジパワープラス愛用芸能人

  • SHIHO
  • 梨花
  • 釈由美子
  • 浜崎あゆみ
  • 濱田マサル
  • 藤原美智子

 

こんなに美容に気を使う多くの方に愛されているんです!

 

青汁というと数種類の青葉だけで作られた物が一般的ですが、ベジパワープラスは他の多くの青汁とは異なり、非加熱製法で20種類もの自然の恵みを丸ごと粉砕した粉末になります。

 

毎日の栄養の偏りやビタミン・ミネラル不足をサポートしてくれます。

 

大地の恵み

 

大麦若葉、小麦若葉、燕麦(オーツ)、アルファルファ(他、米ぬか、しょうが、緑茶)

 

太陽の恵み(多肉植物3種)

 

アロエベラ、ウチワサボテン、ユッカ

 

海の恵み(海藻3種)

 

スピルリナ、ケルプ、ダルス

 

更に、乳酸菌・ビフィズス菌なども配合。

 

ベジパワープラスは安心、安全なオーガニック認証青汁です。

 

 

ローフード

 

栄養素や酵素を守るため、非加熱製法

 

ホールフード

食物繊維が豊富な自然原材料をまるごと使用

 

農薬不使用

 

日本、米国、欧州基準農薬検査実施(未検出)

 

砂糖不使用

 

自然の甘さで美味しく飲みやすい

 

グルテンフリー

 

若草使用。グルテン検査実施(未検出)

 

NON-GMO

 

遺伝子組換えではない原材料を使用

 

保存料、着色料、香料不使用。

 

 

まとめ

 

体の事を考えれば、栄養が大切な事は分かっているけど、食べている時間がない、料理を作っている時間がないなどの方達にとって、時短で栄養をしっかり取れる方法を見てきました。

 

食べる時間がないから痩せた!栄養を時短で摂る方法は?のまとめ

  • 時間がない時でも手軽に食べられる物を常備しておく。(ナッツ類、果物、納豆、卵、栄養補助食品など)
  • コンビニなどで手軽に食べ物を買う場合には、数種類の食材を摂るよう意識する
  • ながら食いは、太る原因になり、脳や体に負担がかかる。
  • 芸能人も多数愛用しているベジパワープラスは、20種類もの自然の恵みをそのまま摂れる、安心、安全、手軽に摂れるおすすめ青汁。

 

忙しい毎日を過ごしていると、後回しにしがちな食事ですが、食事は私たちの健康、キレイを作る基本です。

 

忙しくて、栄養バランスを考えた食事をゆっくり摂るのが難しい方などに、今回は上手に時短で栄養を摂れる方法を挙げてきました。

 

体の内側から変わると、ストレスや睡眠などにも良い効果が得られます。

 

毎日をイキイキと、キレイ、健康に過ごせる為にも、基本の食事、栄養の摂り方を見直してみるのも良いかもしれませんね。

 

是非、この記事を参考に、自分に合った方法を取り入れてみて下さいね。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆっこ

ゆっこ

30代1児の母、ゆっこです^^ ナッツが好きすぎてこのブログを立ち上げました。 子育ての合間ではありますが「ナッツを通して健康になる」をモットーにナッツの素晴らしさや知って得する情報をお届けしたいと思います!

-女性の健康

Copyright© enjoy nuts life , 2020 All Rights Reserved.