ナッツ生活を楽しもう!

enjoy nuts life

macadamia nut

マカダミアナッツの糖質量は高い?糖質制限には不向き?

更新日:




 

最近、食事で糖質を制限してダイエットを目指す「糖質ダイエット」が注目されています。

 

ナッツ類はアーモンドをはじめ糖質量が低いイメージがありますが、おやつのイメージがあるマカダミアナッツの糖質量も低いのでしょうか。

 

もし糖質量が高いと「糖質制限には不向きなんじゃないかなー」と心配になりますよね。

 

そんな糖質制限ダイエット中の人にとって気になるマカダミアナッツについて調べてみたいと思います!

 

マカダミアナッツの栄養価と健康効果は?

マカダミアナッツはハワイ土産でもお馴染みですね!

 

でも発祥の地はハワイでなくオーストラリアなんですよ。意外ですね~。

 

日本人としてはマカダミアナッツチョコレートやおつまみのイメージが強いせいか、マカダミアナッツに「栄養価が高い」とか「ダイエットに向いている」なんて今まで考えたことがなかったです。

 

でも実はマカダミアナッツにはこのような優れた栄養価があるのです!

出典元:https://shufukatsu.hatenablog.jp/entry/macadamianuts-toushitsuseigen

 

マカダミアナッツには栄養素がぎっしりと詰まっていることが分かりますね。

 

それでは含まれている栄養素と健康効果について詳しく見てみましょう。

 

●タンパク質

 

マカダミアナッツには3大栄養素のひとつタンパク質が豊富に含まれています。

 

タンパク質は身体を作る重要な栄養素です。

 

私たちの血液・皮膚・爪・髪などを作る役割の他、臓器や筋肉を働かせるためのホルモンや酵素はタンパク質から成っており、人間の身体になくてはならない栄養素です。

 

●炭水化物

 

3大栄養素のひとつ、炭水化物です。

 

炭水化物が体内に吸収されるとブドウ糖に分解され、脳や身体のエネルギー源として使われます。

 

●ビタミンB群(B1・B2・B6)

  • ビタミンB1は体内に疲労物質がたまった時にエネルギーの元になりますし、食欲不振やむくみなどを解消することが出来ます。
  • ビタミンB2は生活習慣病の予防の他、ストレスによる身体の不調に効果的です。
  • ビタミンB6は免疫が低下した時に出てくるアレルギーや皮膚炎などの症状を抑える効果がある他、精神的ストレスを改善する効果があります。

 

この他、ビタミンEやミネラルなどの栄養素も豊富に含まれています。

 

そしてマカダミアナッツの特徴的な栄養素と言えば「脂質」!

 

マカダミアナッツの脂質は100gあたり75.77gもあります!

 

とても脂質が高いですね!

 

ただ、脂質が高いから悪いということはなく、マカダミアナッツの場合、その多くは不飽和脂肪酸というオレイン酸やパルミトオレイン酸から成っています。

 

これらは脳卒中の予防や高血圧を防ぐという優れた効果があります!

 

マカダミアナッツの糖質量は高い?100g当たりの糖質やカロリーは?

マカダミアナッツには炭水化物も多く含まれていることをお伝えしました。

 

炭水化物はいわゆる糖質のこと。

 

糖質ダイエットをしている人にとってはマカダミアナッツの糖質量が気になりますよね。

 

マカダミアナッツは100g当たり720kcalもあり、カロリーとしては高いです!

 

反対に糖質量は6.0gと低いです。

 

よって、マカダミアナッツは高カロリー低糖質な食品であると言えます。

 

非常食に良いという意見もありました^^

 

なるほど。高カロリーで保存も効きますね!

 

確かにマカダミアナッツはカロリーが高いので、食べ過ぎると太ります。

 

でも1日に食べても良い量と食べ方さえ気を付ければ決して太るものではないですし、豊富な栄養による健康効果も期待できます。

 

効果的な食べ方や1日の食べて良い量の目安は次でご紹介しますね~!

 

マカダミアナッツを糖質制限ダイエットで食べる効果的な食べかたは?何粒が目安?

 

最近流行りの「糖質ダイエット」という言葉を聞いたことがあったり、すでに行っている人も多いかもしれません。

 

「糖質を制限する」という言葉から、まるで糖質が「悪」であるようなイメージを持ってしまうのですが、本当にそうなのでしょうか。

 

まず、糖質ダイエットの仕組みからおさらいしましょう。

 

糖質ダイエットの仕組み

ご飯やパンなどに含まれる炭水化物(糖質)を摂ると、血糖値は急激にあがります。

すると血糖値を安定した濃度に保つ調整役として「インスリン」が分泌されます。

このインスリンこそが「肥満に通じるホルモン」と呼ばれているものです。

 

インスリンは身体の中で使われなかった糖を脂肪に変えて蓄える働きをしているのです。

 

糖質制限ダイエットはインスリンを制限するのと同じことなので「インスリンダイエット」と呼ぶ人もいます。

 

確かにインスリンが分泌することで脂肪を蓄えてしまうのですから、糖質はダイエットの敵と言っても良いでしょう。

 

確かに理屈的には糖質制限ダイエットをすることで、脂肪や体重が減りそうですよね。

 

でも、糖質を制限することでデメリットもあることを忘れてはいけません。

 

糖質が不足すると血糖値が下がり、めまいや動機・疲労感・倦怠感・生活習慣病などを引き起こす恐れがあります。
これでは本末転倒ですね。

 

ダイエットをする前に健康を損ねてしまうことになります。

 

そこでマカダミアナッツを使った糖質制限ダイエットで、健康を損なうことなく効果を出しやすい食べ方や1日の量を調べてみました!

 

成人の女性の摂取量は1日10g(5粒)

 

5粒ですか・・。

 

もっと食べたくなりますここはグッと我慢してくださいね^^

 

5粒だとカロリーが70kcalくらいなので、ダイエット中のオヤツとしてもアリだと思います。

 

そして効果的な食べ方は食前に食べること。

 

ナッツは食事の前に食べると満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐことができます。

 

そしてゆっくりとよく噛むことで糖質の消化スピードが緩やかになります。

 

結果、胃腸への負担も減りますし、身体に吸収されにくくなるのです。

 

マカダミアミルクとは?楽しみ方広がるレシピもご紹介!

流行に敏感な女性たちの間で今、ひそかなブームとなっているのが「マカダミアナッツ・ミルク」です!

 

マカダミアミルクの特徴は

マカダミアミルクの特徴

  • 淡白な味でありながらナッツの風味を楽しめる
  • グルテン・ラクトフリーなので乳製品のアレルギーの人でも飲める
  • マカダミアナッツの栄養価をたっぷりと含んでダイエットの他、アンチエイジング・美肌効果が抜群
  • コレステロール0
  • 淡白なのでスイーツから料理まで幅広く使いやすい

 

最近はアーモンドミルクなどのナッツミルクが人気ですが、こちらのマカダミアミルクはまだそれほど日本では認知されていないようです。

 

そのため市販ではあまり見かけないですよね~。

 

そこで自分で作る方法もご紹介します!

 

※ 楽しそうに作っていますが、音声でレシピが出ないので雰囲気で覚えてください(笑)

 

 

マカダミアミルクの楽しみ方が広がるレシピもご紹介!

 

 

マカダミアナッツミルクは幅広い料理に使えそうですね!

 

自分だけのお気に入りレシピを作ってみてくださいね~!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今日はマカダミアナッツの栄養価や健康効果、そして糖質で腹持ちも良いので低糖質制限ダイエットにもおススメ!という内容でお送りしました。

 

低糖質制限ダイエットに挑戦してみようと考えている方はぜひ、マカダミアナッツを摂り入れてみてくださいね^^

 

今回、私はマカダミアナッツミルクの存在を初めて知りました!

 

ナッツの香りとしつこくない味わいということですから、日本でもこれからも人気のドリンクになりそうですね!

 

私もマカダミアナッツ好きなので、ぜひチャレンジしてみたいと思います^^

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hikkokobo

hikkokobo

ゴツゴツした食感と無味(当時はそう感じてました)でどちらかと言うとナッツ系は苦手だった私ですが、ナッツの魅力を知った時からドはまり。今では毎日の食事や間食に取り入れるほどのナッツ好きに。

-macadamia nut

Copyright© enjoy nuts life , 2020 All Rights Reserved.