macadamia nut

マカダミアナッツオイルはクレンジングに使える?使い方と効果は?正しい選び方もご紹介!

 

皆さんは、マカダミアナッツオイルを使ったことはありますか?

 

食事に取り入れて美味しく健康をサポートしてくれるこのオイル、実は美容の面でも優れた効果を発揮してくれるので、今とても話題の植物系オイルなのです。

 

さらに、美容効果だけではなく、毎日のメイクをしっかり、そして負担なくクレンジングしてくれるという噂も。

 

実際のところどうなのでしょうか?

 

また、正しい選び方も詳しく解説していきますので、最後までお付き合いください!

 

マカダミアナッツオイルがクレンジングに抜群な理由とは?

 

マカダミアナッツオイルは、食べてよし、お肌に使ってよし、幅広い用途がありますが、その中に「クレンジングに使いやすい!」という声を耳にすることがあります。

 

現在、他にも多くの種類のクレンジングオイルが売られていますが、どこが違うのでしょうか?

 

マカダミアナッツオイルが優秀な点は、なんといっても…

 

“肌馴染みが良い”ことと“若さの脂肪酸が含まれている”こと!

 

使ったことのある人はお分かりだと思いますが、お肌にのせるとすっと馴染んでいきます。

 

その理由は、ヒトの皮脂と成分が近く、そしてオイルの粒子が細かいから。

 

べたつきも少なく、毎日使ってもお肌に余計な力やストレスをかけずに、手軽に使うことができます。

 

その軽い使用感から“ヴァニシングオイル”(消えるオイル)とも呼ばれているほど。

 

そして、マカダミアナッツオイルはパルミトレイン酸という脂肪酸を含んでいます。

 

お肌にハリとツヤを与え、アンチエイジングにとっても効果的。

 

実はこのパルミトレイン酸は、本来ヒトのお肌にも含まれているものなのです。

 

しかし、悲しいことに加齢とともにだんだんと減少してきてしまうのです…。

 

そうすると、シワやたるみ、肌のごわごわ感の原因に。

 

そこで、マカダミアナッツオイルの登場です!

 

スキンケアやクレンジングとしてデイリーに使用することで、お肌の悩み解決に向けて、嬉しい効果を発揮してくれるでしょう。

 

マカダミアナッツオイルの成分と効果や効能は?

記で簡単にご紹介したパルミトレイン酸ですが、その他にも知っておくとおトクな効果が!

 

夏に向けて、気になるのは紫外線。

 

浴び続けると、お肌のバリア機能が低下し、色素沈着の原因になってしまいます。

 

そんなダメージからお肌を保護し、シミやソバカスができるのをしっかりと防いでくれるのです。

 

また、季節は巡って冬。今度は乾燥に悩まされる時期ですね。

 

しかし、優れた保湿効果によってお肌の潤いを守ってくれます。

 

季節を問わず味方になってくれる成分が含まれているのです。なんて優秀!

 

その他にも、ナッツといえばビタミンE!

 

マカダミアナッツ由来のオイルですので、もちろんこのビタミンEも豊富に含んでいます。

 

ビタミンEは抗酸化作用があり、肌荒れ予防に役立ちます。

 

また、オイル自体の酸化防止にも効果があるため、品質を保ち、安全に長く使い続けることができます。

 

オイルが酸化してしまうと、使用することでかえってお肌のトラブルを招いてしまう危険性も。

 

お肌もオイルの品質も守ってくれる、頼もしい栄養素ですね。

 

そんな、嬉しいポイント満載のマカダミアナッツオイル、その効果をあますところなく使うための、上手な選び方とは?

 

クレンジングで使うマカダミアナッツオイルの選び方は?

 

大事なことは、オイルを酸化させないこと!

 

酸化には、空気、熱、光が関係しています。

 

つまり、開封してから長時間空気にさらされること、暑い場所や日光の当たる場所に保管することはNGです。

 

マカダミアナッツオイルはその成分から酸化しにくいものではありますが、保管容器自体に遮光性のあるもの(遮光ガラスやステンレスの材質のもの)を選ぶようにしましょう。

 

そして、直射日光の当たらない涼しい場所に保管することも忘れずに。

 

また、オイルの抽出方法にも違いがあります。

 

低温圧搾法(コールドプレス)では、低温でじっくりと圧搾していくため、マカダミアナッツの成分が損なわれることなくオイルに抽出されているのでおすすめです。

 

安心・安全のために品質にこだわる方は、“無添加”“オーガニック”などの表示が気になるところ。

 

お肌に直接触れるものだからこそ、余計なものを加えず、そのままのものを使いたいですよね。

 

マカダミアナッツオイルを使ったクレンジングの方法は?

 

仕事や家事に忙しい皆さんにとって夜のお休みタイムに向けて、クレンジングはストレスなく終わらせたいですよね。

 

マカダミアナッツオイルの“肌馴染みの良さ”が、美容効果をプラスしながらさっとメイクを落としてくれます。

 

毛穴に詰まりやすいファンデーションはもちろん、ウォータープルーフのメイクだってお手のもの!

 

使い方はいたってシンプルです。

 

・500円玉大のマカダミアナッツオイルを手に取り、両手で包み込むように温めます。そうすることで、さらにのびが良くなります。

 

・するすると馴染んでいくので、ごく優しくお肌に滑らせていきます。

 

・ぬるま湯で軽く洗い流します。

 

この時、ティッシュで拭きとるだけでもOK。

 

蒸しタオルを数分のせると、毛穴が開いて美容成分がより浸透し、クレンジングをしながら同時にスキンケアもできちゃいます!

 

どうですか?普通のオイルクレンジングと変わりないどころか、落とし方はより手軽になっていますよね。

 

クレンジングの詳しいやり方については、動画をご参照ください

クレンジングの使用方法

(ミルククレンジングの方法も一緒に紹介されていますが、今回はオイルクレンジングの方法を参考に見てみてくださいね!)

 

洗顔後にはフェイシャルケア、リップケアとしても使えます。

 

ボディマッサージには、お好みの香りが含まれたエッセンシャルオイルを加えて使ってもGOOD。

 

さらに、頭皮マッサージやヘアケア、ハンドケアやネイルケアなど、まさに全身ケアにもってこいなんです!

 

まとめ

 

マカダミアナッツオイルは、とても万能な美容オイルです。

 

今回はその中の「クレンジング」に焦点を当ててご紹介しました。

 

使い方も簡単で、お肌に嬉しい美容効果も含まれているとなれば、もう使わない手はないですよね!

 

毎日のお手軽ケアで、美しく健康的な潤いあるお肌を、あなたも手に入れてみませんか?

 

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matumi

千葉県在住 病院にて管理栄養士として3年の勤務経験あり。 ボランティアでの高齢者向け料理教室やお母さまへの栄養相談の実施から生活習慣病〜アレルギーなど多岐にわたる栄養指導をさせていただいております。

-macadamia nut

© 2021 enjoy nuts life