ナッツ生活を楽しもう!

enjoy nuts life

Pecan nuts

ピーカンナッツは糖質制限に向いている?1粒のカロリーや糖質は?栄養素と効能は?

更新日:




みなさんはピーカンナッツというナッツはご存知ですか?

 

今、ダイエットやアンチエイジや生活習慣病に、さらには貧血までとても効果があり、テレビで紹介されたり、モデルさんがSNSで発信したりと近年話題のナッツです。

 

効果がたくさんの嬉しいナッツは食べないわけにはいきません!

 

でもナッツはカロリーが高いから・・・とナッツを敬遠していた方も、このピーカンナッツなら美味しくストレスなしでダイエット長く続ける事ができるかも!?

 

今回、ピーカンナッツの栄養素や効能、味の感想などをご紹介していきたいと思います。

 

ピーカンナッツの栄養素と体への効能は?

 

脂質・タンパク質・マグネシウム・ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンE・鉄・食物繊維・カリウム・ナトリウム・リン・βカロテン・ナイアシン・オレイン酸が含まれています。

 

簡単にこんなにたくさんの栄養素を獲れてしまうなんてとても魅力的です。

 

では、ピーカンナッツの体への効能ついて書いていきたいと思います。

 

ピーカンナッツは不飽和脂肪酸が多く含まれています。

 

脂質が多いと聞くと、体に悪いものと思いがちですが脂質には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸とあります。

 

高血圧・動脈硬化などいわゆる生活習慣病と言われるものは飽和脂肪酸が悪さをしているのです。

 

では不飽和脂肪酸はというと、「良質の油」と言われており、魚などに含まれてい脂と同じなので積極的に取りたい油なのです。

 

中でも「オレイン酸」は悪玉コレステロールを低下させる働きがあります。

 

脂質は多いですが、糖質はとても少ないのもピーカンナッツの特徴のひとつです。

 

インスリンを抑制してくれるので、糖尿病を予防してくれたり、更には抗酸化作用にも優れているのでガンや動脈硬化、心筋梗塞の予防なにも効果があるといわれています。

 

カリウムは疲労回復・利尿作用・高血圧予防に、ナイアシンやビタミンB6は脳神経を正常に働かせる働きがあるので認知症の予防、ビタミンB2は皮膚・髪・爪などの細胞再生と、たくさんの栄養とたくさんの効果があるのです。

 

主に

 

  • アンチエイジング
  • 生活習慣病の改善する
  • 免疫力アップ
  • 貧血予防
  • 悪玉コレステロールの低下
  • 便秘の予防に改善
  • アルツハイマーの予防
  • 育毛効果

 

もうこれを聞いたら食べるしがありません。

 

しかし、カロリーが高いので食べ過ぎには注意です。次はカロリーについて説明します。

ピーカンナッツ1粒のカロリーや糖質は?ナッツの中で高いor低い?

 

ではナッツ類はカロリーが高めと言われていますが、ピーカンナッツの実際のカロリーはどうなのでしょう?

 

100グラムで702キロカロリーです。

 

糖質は100グラム6.2グラムです。

 

他のナッツはクルミが650キロカロリー、マカダミアナッツは720キロカロリー、ピーナッツが570キロカロリーです。

 

他のナッツ類よりも少しだけカロリーは高いようです。

 

でもここで注目するのが糖質の低さなのです。

 

糖質は100グラム6.2グラムです。

 

この糖質の低さが糖質制限ダイエットに向いているのです。

 

ピーカンナッツで糖質制限ダイエットをする場合、1日の摂取量は?いつ食べるのが効果的?

 

ダイエットにはいつ食べたらよいのか?

 

それは食べすぎるとカロリーが高いので、間食や食前に食べるとよいです。

 

ピーカンナッツを食べて水分をとればお腹の中で膨れて満腹感をえやすいので、腹持ちがいいことから宇宙食にも採用されるほどです。

 

誰でも経験があると思いますが、ダイエット中はガマンしていると、余計に何が食べたくなったり、結局ストレスで「今日だけとはいいや」と食べ 出すともう止まらないなんてこともあると思います。

 

そうならないために、満足感のあるピーカンナッツを食べてストレスを遠ざけましょう。

 

ピーカンナッツがダイエットの主ではなくサポートとして食べるのが良いと思います。

 

では1日で何粒食べていいの?

 

1日の摂取量は約18〜20粒です。

 

ちょこちょこつまむには充分な量ですね。

 

ピーカンナッツの味に対してもクチコミは?美味しい食べ方は?

 

日本ではなかなか耳にしないピーカンナッツですが、アメリカではピーナッツの次によく食べられるナッツなんです。

 

では一体どんな味なんでしょうか?クルミはみなさん食べたことあるかと思いますが、クルミより苦味やクセがなくとても食べやすい食材なんです。

 

生で食べると柔らかくしっとりとしていて、ローストするとカリッサクサクと香ばしくいただけます。

 

ダイエット中でしたら、生かローストで食べるのが1番効果があると言われています。

 

なぜならピーカンナッツの不飽和脂肪酸は熱に弱いので、せっかくの栄養素が発揮されません。

 

ダイエットやアンチエイジング、生活習慣病気予防の予防で食べる時は、サラダに入れたり、シリアルに入れて食べると効果的です。

 

ダイエットしてないという方は、お酒好きならローストしたピーカンナッツに塩を振っておつまみにするのもオススメです。

 

スイーツならチョコレートやメイプルをかけたり、パウンドケーキやフロランタン、クッキーがとても人気です。

 

お菓子作りの素材としても色々な味が販売してますので、ぜひお試しください。

 

インターネットでピーカンナッツと検索すればたくさんのレシピも出てくるので、色々挑戦してみるのも楽しいですよ〜

 

他には殻付き、殻なしどちらも販売してますので、色々試してご自身に合う方を購入してみてくださいね。

 

殻はすぐ割れるの?という方、安心してください。

 

殻付きを買った時は、ピーカンナッツ2つを片手にもってギューっと押しつけあえば簡単に割ることができます。

 

クチコミでも、

 

  • 美味しすぎて食べ過ぎてしまいます!
  • 大袋買えば良かったです。
  • お友達にプレゼントしたら喜ばれました。

 

などなど多くのリピーター続出です。

 

私もその1人になりました^^ 本当に止まらなくなります!

 

まとめ

 

ピーカンナッツは魔法のナッツだということが、わかっていただけましたでしょうか?

 

まだ他のナッツほど日本ではメジャーではないですが、こんなにうれしい効果がたくさんあるので、ご家族みんなで食べてもいいですよね。

 

ただし小さいお子さんは、詰まってしまうと大変危険なので注意してください。

 

美味しいピーカンナッツを食べて体の内側から外側から健康的になりましょう!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆっこ

ゆっこ

30代1児の母、ゆっこです^^ ナッツが好きすぎてこのブログを立ち上げました。 子育ての合間ではありますが「ナッツを通して健康になる」をモットーにナッツの素晴らしさや知って得する情報をお届けしたいと思います!

-Pecan nuts

Copyright© enjoy nuts life , 2020 All Rights Reserved.